スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリポタ 
昨日はハリポタ観てきました!

最後…ということで、楽しみなような寂しいような複雑な気分でしたが
いやハイ、うん、観て良かったです。楽しかった。

微妙にネタバレ含んでいるので畳んどきます。

てなわけで。
小説読んでるんで展開は知ってるんですけど、映像になるとやはり違いますね。

憂いの篩シーンは良かった。泣けた。
それまでスネイプ教授あんまり好きじゃなかったんですけど、あのシーンで大好きになりました。
最終巻発売後、世界的にも人気が上がったらしいですね。
その気持ちも分かります。
彼は冷静沈着な人間…と見せかけて、胸に秘めた情熱はハリポタ登場人物の中で1番熱いのではないでしょうか。
そんなこのシーンなのですが、もうちょっと濃く描いて欲しかったなぁ…。
結構あっさり進んでしまった感が。
小説読んでいたから補完されて「うおーううーーおおう」と号泣しましたが。

そしてネビルとルーナはどうなったんだろう…
19年後にも登場していなかったけど、結婚したのかな?
ルーナかわゆす。

全話入りDVD-BOXとか出たら欲しいですね。
小説が終わり映画も終わってしまいましたが、また何か展開があると良いな。。。
スポンサーサイト
 

秘密にする

トラックバックURL
http://icebomb.blog34.fc2.com/tb.php/493-4c32f70f
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。